« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月30日 (土)

豊明の部屋から。

 明日30日は豊明市長の後援会主催による総会のゲスト出演があり、また千葉山くんの初湯~とぴあ宝での単独ショーも明け1日にあったりで豊明にやってきました。

 宿泊先の伯母から叔母がブログの更新催促をしていると聞き、急遽更新しています。最近大いなる感動がないわけではないのですが、歌に関係ないことだったりするので他所で盛り上がってたりするのですが、お仕事とは完璧に切り離しているので公表はいたしません。ファンの人は千葉山くんに尋ねたりしないように^^;

 何に興味を持っているかというと、お花とか蝶ちょとか鳥とかいろいろです。花鳥風月とは風流な、でも花札ではないですよ^^;(二つ下に書いてあるけどね^^;)いつも気にも留めない日常のありふれた風景の中に感動を見出せるようになり、自分が知らなかった自分になってきています。美しいものを見て感動することは感性を豊かにし、芸や歌にも何かしら良い影響があるものと信じています。一種のデトックスとでも言いましょうか、心から毒っ気を抜き去るかのようです。千葉山くんは『先輩どうしちゃったんだろう・・・。おかしくなってしまった。』と思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月20日 (水)

やっとこさ会報の作成も終了。

 長いこと更新してないものである。後輩の千葉山くんには会う度に突っ込まれています。まぁ、さして更新するような大きな感動がなかったり、気分的に優れないとなかなか更新なんてできませんよねぇ。それにしても書かなさ過ぎなのでちょいと軽く更新しときます。

 兼ねてから準備を進めていたこの秋最初の大イベントの生バンド発表会は、いろいろと大変ではありましたが無事終了いたしました。なんといっても、まずこのような活動に理解のある主催者様のお陰でありますし、次には抜群のチームワークを誇る後援会の皆さんの力であります。準備の段階でもそのほとんどの事務作業は千葉山くんが頑張ってくれましたので、実質オイラは仕事といえばグリーンバーズのステージで歌ったぐらいのものです。普通なら事務所が全て段取りしてくれてステージに臨むのですが、オイラはずーっと手作りでやってきましたからなかなか歌に集中できないことが多かったです。ここ最近は支えてくれる人も増えて随分と楽をさせていただいてます。本当に幸せです。自分のステージを更に高めていくことに集中いたしますので今後ともよろしくお願いします。

 滋賀県で恒例の演歌ライブがありました。今年のゲストは久々の登場、とんちんかんずの皆さんでした。うちのバンドは新しいレパートリーも増えて、演歌なライブが定着してきました。確かに演歌層のお客様にとても評判がいいのですが、本来のブルースもやはりやりたいものです。エロは少し柔らかくオブラートに包んでいいからブルースをやらないとね。本業でも副業でも演歌になってしまい、気分転換にはなりませんから。お師匠もブルースやりたいだろうと思うのですが、最近少し営業が続いちゃいましたからね^^;年内にブル-スライブができればと考えています。

 年末に向けてどんどん忙しくなってきますが、今は会報の製作と発送が終わって解き放たれた気分です^^お休みに写真を撮りに出かけたいな~って思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »