« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月31日 (金)

今日も忙しく過ぎて・・・。

札幌に行ってましたからね、いろいろと滞っていることもあり今日も多忙を極めました。

まず、顔に出来たイボくんですが、マジメに治療に専念しているにもかかわらず、悪化いたしましてこの度手術が決定しました。最初から切って貰えばよかったかなぁ。神様は試練を与えすぎですよぉ。気分はまさに『風雪一代』ですね。なるべくきれいに処置していただけるようですが、術後の経過をこまめに診たいそうなので、手術日は埼玉支部の発表会が終わってからになります。

イボってウイルス性の症状で、触ってたりすると指にうつったりもするんだとか;;オイラこんなもんどこで貰っちゃったのか全く身に覚えがありません。しかし、生来アトピーですので基本的に免疫力が低く、ヘルペスになることもしばしば。衛生面には気をつけて生活しなければいけませんが、あまり神経質になると抵抗力は弱まるばかりですし、丁度いいが難しいですね。

病院が終わってまっすぐ所属レコード会社に今後のプロモーションの打ち合わせに行きました。実は今日が初めての訪問でした。今後少しずつ調整して都内近郊の店頭キャンペーンも決めていきますので、みんな応援に駆けつけてくださいね^^

そしてその後は中野でお通夜。お世話になっていた芽ぐみの明美ママが逝去されました。葬儀委員長は杉本真人先生で、そのほかにも大谷明裕先生、うちのお師匠、駒嶺守先生と業界のそうそうたる方々が参列していました。会場には喪主である夫、ばんどうくにやすさんの歌う『おまえのおかげだよ』がずっと流れていて故人を偲ばれます。オイラの中の明美ママは、いつも”ありがとう”って語りかけてくれた姿しかありません。オイラが死んだら、みんなの心にどういう摸倣子を残すのだろう、そんなことを考えながら導師の読経を聞いていました。安らかに眠ってほしいです。

それから蕨のくいっくさんに挨拶に向かいました。カラオケはDAM-G100なので『ダイヤモンドダスト』の宣伝をしてきちゃいました^^ポスターも置いてきたので、貼ってくれると嬉しいなぁ。たばちんは柏木くんの『桜の花びら~』を歌ってました。うん、相変わらず歌がうまいなぁ、たばちんは。

明日からはまた安城、滋賀へと1週間ほど東京を離れます。月曜から始まって、日曜までず~~~っとお師匠と一緒です。こんなことは弟子入りして初めてのことじゃないかなぁ。お師匠の援護射撃が本当にありがたいです。なんとしてもヒットさせたいですね~!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月30日 (木)

札幌に行って来ました^^

やはり札幌はまだまだ寒く、雨、雪、霙混じりでした。しかしお客さまはとても暖かく、最高にいい気分でした。デビュー以来14年振りの札幌キャンペーン、感動もひとしおです。P1010032

 

 

ある意味14年近く地下に潜っていたオイラ、お客さんは当然新人だと思っています。キャリア15年で37歳だと話すとみんな驚いています。どうみても20代にしか見えないのだそうです^^;若く見えることは得しているのでしょうか?しかし、15年もどこで何しとったんだという話です。狸小路五丁目にあるレコードの鈴屋さんにて店頭キャンペーンをさせていただきました。演歌歌手らしいお仕事がまた出来るようになってほんとに嬉しいです。14年出来なかったので、また出来るようになったこの日の気持を一生忘れないよう強く心に焼き付けました。

P1010038

 

 

 

しかし、前前作の『風雪一代』をレコードの鈴屋の鎌田さんは知ってくださってました。その当時、札幌にはオイラ行ってないのにね。お客さんが取り寄せられたそうです。嬉しい話です^^で、気になる札幌での新曲に対する反応は、予想以上に良かったです。皆さん振り付けにも参加してくださいましたし、アンコールもかかったりでいつも以上のテンションまで乗せられちゃいました。もう最高!!ビバ札幌、オ~サプライズ!!

P1010033

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月25日 (土)

歌の練習する間もないくらい

毎日事務仕事が忙しくてたまりません;;

ん~、個人で頑張ってきたわけですが、もうそろそろ限界かもねー。でもここしばらく、期間限定の忙しさのような気もするしなぁ。。。

思えば毎回毎回、新曲が発売されるたびに各地の発表会などのイベント準備で歌のチェックに費やす時間がありませんでした。今日は各地に荷物を配送して、それから眠気がきたので寝ちゃって、おもむろに真夜中に起きてヘッドホンを被りマイク握り締めて歌のチェックを始めちゃいました。オイラは実を言うと鼻の中に問題があり、両下甲界とか言うんだそうだが空気の通り道が普通よりずっと狭いのです。どれくらい狭いかというと、鼻腔内が風邪で腫れて鼻の通りが悪くなる時があるじゃないですか、その時の状態より狭いんだとか。で、24歳くらいの時鼻の中の肉を削ったんですよ。痛かったんだよなぁ・・・。削らなくても死ぬわけでもないのに、ひとえに歌手で生きてくために手術したんです。しばらくはよかったんですが、それも2~3年したら元の状態に戻ってしまいました。また手術する気にはとてもなれず、今に至るわけです。

鼻の通りが悪いとどういう弊害があるかというと、聴いた感じもちろん鼻声だというのはありますが、特に鼻にかかる発音”ま行”とか”な行”の音が抜けないのでよろしくないのです。鼻が詰まると低音の響きは作りやすいけどピッチは捕らえにくくなります。この花粉症の季節は困ったもので、鼻水が止まっても鼻通りが良くなるわけじゃなく、弱点に拍車がかかるわけです。いつもは自分の耳と頭蓋骨の振動で聴いてるので、自分の声を客観的に聴けてないので、必ず歌は録音してチェックする必要があります。

まぁ、いつも何かしら障害があるんですが、全てお天道様がオイラに与えた試練なわけですから耐えて乗り越えなきゃいかんのですよね~。それにしても、顔に出来たイボだけは早く良くなってくれ~~;;足繁く治療に通ってるが大きくなっとるぞ^^;

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年3月23日 (木)

DAMの配信日ということで、

昨日は通信カラオケDAMに『ダイヤモンドダスト』が配信される日でした。ってなわけで、日頃お世話になっているお店でDAMのお店を挨拶回りしてきました。

さてさて、DAMも誕生から11年、次々とモデルチェンジして現在サイバーDAM BBと呼ばれる型番DAM-G100が最新機種です。今回の新曲は、この最新機種にしか配信されません。その事実に、店舗廻りをして初めて気付いたというわけです。オ~サプライズ!ならぬオーマイガット!

挨拶に伺った店舗5件のうち、3件が最新機種であったことはラッキーだった方かと思います。しかし、配信されると漠然にアナウンスしてしまい、期待を裏切られた方もいらっしゃるわけです。この場を持ってお詫びいたします。すみませんでした。

でですね、DAMのリクエスト番号は、アーティストに対応する上4桁の番号を取得しない限り、本当の意味でのDAM入りにはならないんだと思われます。オイラの場合、なんとか入り口にちょっと入ったくらいのようです。ってことは、次の目標は美酉潤に対応する上4桁番号をゲットすることですね。今回の配信が、ある意味15年越しの成果なので、少なからず達成感も感じていましたが、また新たな目標が定まり燃えることができます^^オイラは不撓不屈の精神でこれからも邁進していきますので、今後とも変わらぬ応援をいただきますよう宜しくお願いします。。。

追伸。オカンが自分の経営する店に、息子の歌がDAMに入ります様、願掛けのつもりで借金してDAM-G100を導入したのが2年前。高級ではないけど清潔感を心がけたお店に唯一光り輝く高級品がDAM-G100でした。一昨夜閉店後、お店を片付けた後配信されてるかなとリクエストしたらかかったんだそうです。オカンはキーも調節せず、一人きり真夜中過ぎのお店で何度も歌ったそうな。「おめでとう、感動しました。でもこれからこそが肝入れて頑張る時ですよ。母より」ってなメールが朝起きたら携帯に入ってました。ちょっと親孝行できて良かったかなって思いました。(オカンがケチって型落ちの機種を買わなくて良かったと安堵したことは言うまでもありません^^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月11日 (土)

DAMの配信日が決まりました^^

新曲の発売日もかなり近づいてきましたね^^

200603110739000

サンプルCDが届きました。 なかなかよさげではないでしょうか^^?ゆうせんのリクエストも始まっていて後援会のみんながリクエストしてくれてるようです^^

んでもって、さっき確認が取れたのですが、念願のDAMのリクエスト番号と配信日が決まりました。Xデーは3月22日。リクエスト番号は1187-41。1187はオイラの番号かと思って調べてみたら、1187-40が柏木クンの『桜の花びら五線紙に』ですから、ホリデージャパンの番号なのですかねぇ・・・。まぁいいか^^DAMで歌える美酉潤のオリジナル曲が遂にできたわけですから。皆さん歌ってくださいね~^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月 4日 (土)

おかんの店ラウンジアンセリア移転して開店日^^

平成元年におかんと一緒に立ち上げたお店、ラウンジアンセリアが、立ち退きの憂き目に遭い、移転場所もなかなか見つからず苦労しておりました。いいご縁があり新しいテナントが決まり今日がその新店舗のオープン日でした。

倅のオイラは、今日から始まる3日間の開店記念イベントの目玉として歌謡ショーをさせていただくこととなり、実家に帰ってきています。たまの親孝行ですからしっかりしとかなきゃね^^

この正月は実家に帰りませんでした。まぁ、いろいろ懸案事項もあり、移動を控えていたためなのですが、久々の滋賀は寒い;;メチャ寒いです;;実家も老夫婦二人の今となっては無駄に広くがらんとしていて寒い;;で、教えてもらってなかったので知らなかったのですが、おとんは肝臓がんの抗がん剤治療のため滋賀医大に入院していたそうな。効果覿面であっさり退院してきたのだとか。おかんはこの2月は実の弟の死去、おとんの入院、店の開店準備とメッチャ大変だったようだ。オイラの仕事も大変だと気遣ったのだろう、なーんも言わないでからに^^;とにかく隠居するには早いので尻叩いておかんには再奮起してもらいましたが、末永く元気で商いに励んでもらいたいです。もーからんでもいいんです。生きがいを持って日々を暮らしてくれたら倅は安心して芸能界で頑張れます。

それにしてもお花やお祝いの多かったこと。歳のいった自分にこんなにしてもらえるなんてとおかん感激してました。皆さんほんとにありがとうございます。どうぞたまにはおかんの顔を覗きに行ってやってください。安い店ですからお気軽にお越しくださいませ^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 1日 (水)

今日も宮島印刷。。。

連日連夜事務仕事です。完成した後援会報の印刷をやっています。全国の会員の皆さんには各支部事務局が印刷、郵送しています。オイラはその原版を15部ほど作るだけなのですが、それだけでも大変です。事務局はほんとうに大変だと思います;;ありがとうね^^印刷にはプリンターが必須ですが、高性能になったからといってこれがまた思うようにいかない。インクで原稿を汚すことが多いのです。プリンターの造り自体に問題があるんじゃないかなぁ。余分なインクが溜まってるところをティッシュで拭き取らなきゃいけないんですが、かなりの回数拭きます。手なんかインクで真っ黒になるし、ほんと印刷屋さんみたいです。

昨日仕事で川口ゆの郷近辺に行きました。病院が思いのほか早く終わったので不二家で時間潰そうと向かいました。不二家で催してトイレに行ったらなんと、シャワートイレでした。いわゆるウォッシュレットですが、この呼び名はTOTO社の商品名なのでシャワートイレやら洗浄便座と呼ぶのが一般的なのだそうです。最近オイラは思いがけず愛用者になり、これがないと用が足せないくらいです。だから外出先でいつも困るわけですがたま~にこの洗浄便座を設置しているところがあるのです。その時催してなくても、外出先で洗浄便座を見かけると、砂漠にオアシスを発見したような感動があります。手帳に書いておかないと、ってなもんです。洗浄便座については最近いろいろ試して書くこといっぱいありますが、またの機会に。(って、マタヤルノカヨ~)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »